FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★「這いよれ!ニャル子さん」 二話まで視聴して。 

 ちょうどきりがいいので。

【未明の鷹さん】
 這いよれ!ニャル子さんの二話を視聴。
 面白かったのだが、先週にも増して最初から最後までトップギア爆走。なんだかんだと二話で文庫本1冊分こなしてしまった。

 気になったのが、Twitterで何人かに指摘された真尋の描写。
 原作をきっちり読み込んでいる鷹さんは気づかなかったのだが「クトゥルー神話をあまり知らない」かつ「原作をあまり知らない」人にとって、真尋は「命の恩人の可愛い女の子を苛立ったからっていきなりフォーク攻撃する家庭内DVな危ない奴」に見えると。
 改めて録画してある一話を見ると、原作にあった遭遇1日目夜の「ニャル子の正体=クトゥルー神話最悪のトリックスターであるニャルラトホテプ(のモチーフとなっているニャルラトホテプ星人)」の説明が翌日の朝食後、それも「フォーク初回発動前」に移動している! この時点では(1日目夜の描写がない以上)ニャル子の正体も知らずに必殺フォークをお見舞い(未遂)しており、一部の人の家庭内DV野郎というのも宜なるかな、である。

 そもそも、二話で文庫本一巻というのが詰め込みすぎであり、そのため前述したような説明不足や展開重視で説明を前後させたための致命的な矛盾(正体を知らない真尋がニャル子にフォーク攻撃)を招いたようにも見える。鷹さんだったら1話ではニャル子の転入直前で切る。辞書ぶつける前ぐらいで1話を止めておき、そのぶんを1日目夜の説明に廻す。2話は星辰停止まで。ルルイエ~クー子戦~1巻終了を3話だけで済ますか、3~4話でやるかといったところでしょうか。

 疾走感が減るかもしれませんが、これくらいしないと一見さんは着いてこられないかと。原作ファンとしては現状でも面白いのですが、このへんの荒さで一見さんのファンを掴まえ損ねているとしたら惜しい限り。3話以降にはもう少し落ち着いての描写を期待したいですが……どうでしょうかねぇ。(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!
スポンサーサイト

★うー! にゃー! 

 とりあえず放送するまでFLASHアニメだと信じて疑わなかった。

【未明の鷹さん】
 TXで「這いよれ! ニャル子さん」第一話を視聴。

 ……原作八巻まで読んでる鷹さんですらついていけないほど、最初からクライマックスな疾走っぷりのハイテンション。初見の人はついて行けるのかしらん。ギャグも露出度(笑)もTXの、いや地上波アニメの限界に挑戦していてまさしく混沌。視聴継続はめでたく確定。面白かったけど、本当、ついて行けるのかしらん。

 あと、OPの「うー! にゃー!」が耳に残る。

【訃報】
 声優の青野武さんが永眠されたと青二プロダクションより発表。
 成原博士(あ~る)ムライ少将(銀河英雄伝説)二代目さくら友蔵(ちびまる子ちゃん)真田技師長(宇宙戦艦ヤマト)……「一癖ある中年~初老の男性」をやらせたら随一でした。ご冥福をお祈りします……。

【今日の鷹さん】
 台湾行きプロジェクトで計画していたホテルが埋まってて憂鬱。もっと早く動くべきだったか。

★やばい、バンダイチャンネル楽しい。 

 ステマじゃないよー(お約束)。

【今日の鷹さん】
 ここんところアニメを見ていないので、なんかいい方法はないかと思い色々調べる。
 今使っているプロバイダの@niftyで「バンダイチャンネル」の使用料が払えるというのを知り、どんなもんかいなとバンダイチャンネルのHPを調べる。

 すごいな、これ。

 会員登録して月1000円払えば色々見放題なのは知っていたが、今では番組や劇場版の告知動画に加えて「いろんなアニメのオープニング」「いろんなアニメの1話のみ」「今やってるTVアニメの直近話」「サービスでシリーズ全話まるまる」が見放題。

 とりあえずオープニング見たり1話だけ見たりしてたらあっという間に時間が過ぎていく。やばい。入会してしまおうかな-? ソーシャルゲームのガチャ3~4回廻したと思えば十分元が取れるし(爆笑)。

◆規制・検閲首都。 

 ああもう石原都知事絶対に許さない。

【今日の鷹さん】
 もうツイッターのほうでさんざん吠えまくったのであまり書きたくないのだが。

性描写規制条例案を可決 都議会委、販売禁止も

 (前略)一方で、講談社、集英社、角川書店など漫画を刊行する主要出版社で構成する「コミック10社会」が10日に、条例改正の動きに抗議し、石原知事が実行委員長を務める来年3月開催の「東京国際アニメフェア」への参加を拒否するとの緊急声明を発表。漫画家や出版業界から新たな抗議活動が予想されている。

 出版社のほうで声を上げてくれたのは本当にうれしい限り。条例というのは成立しても施行まで時間があるし、世論が大きく動けば施行されないものもある。鳥取県人権侵害救済推進及び手続に関する条例は、施行されないまま凍結……その後廃止されている。

 まだ、何も終わっていない。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。